Monthly Archives: 9月 2015

色白美人が流行のプチプラコスメ

昨年にリリースしました、オタンクレール。
懐かしいフィーリングという方もいれば、「コレだ!」と太鼓判を捺してくださる方がいたり。
また、最近始めた方からは感じたことのないフィーリングとか、幅が狭いし傾きやすくて使いづらいとか、それはそれは様々なご感想をいただきました。
リャマとしても、かねてより作りたかった金リム機種ですし、オタンノワールでは勢い余って津軽塗を採用したりと、大変に貴重な経験を得させてもらいました。

そして今回、そのオタンクレールが、化粧直しを行って再登場です。

au teint clair léger

auteintclairleger-02

直径:57mm
幅:38mm
重量:64g
ボディ:デルリン(POM)
リム:ステンレス(SUS303)
スペーサー:超々ジュラルミン(A7075)
アクセルセット:超々ジュラルミン(A7075)
ベアリング:Cサイズ
レスポンス:リングサイズ

オタンクレールリジィは、関係者およびご購入くださったの皆様からの要望を受けて設計を始めました。
以下、形状に限らず特徴と呼べるものをご紹介します。

その1「軽い!」

ボディ形状を調整し、3g軽量化しています。
ステンレスリムはオタンクレールと同一。

オタンクレールとオタンクレールライト比較_01-mini

左がオタンクレール、右がオタンクレールリジィ。
ストリングヒットする面の形状は統一していますが、
フェイス面の、回転力と強度に極力影響の少ない箇所を見定めて軽量化しました。
結果、剛性はそのままに軽快なフィーリングを実現するに至りました。

2005年頃のヨーヨーシーンを席巻した名機のインスパイアであるオタンクレールに、ちょっとだけ今っぽさを味付け。
昨今のトレンドに慣れている方々の反応としては、無印よりもリジィが好みな様子。

その2「安い!」

オタンクレールが20,800円、オタンノワールが23,800円でした。
オタンクレールリジィは、受注生産分に限り17,400円でお譲りいたします(11/3追記)。

無印オタンクレールはアルマイト処理・レーザー刻印・津軽塗り・桐箱と色々な要素を盛り込みました。
対するオタンクレールリジィは、可能な限りお求めやすい価格を実現するべく、下記の仕様としました。

アクセルセットはRAW。レーザー刻印・化粧箱なし。ベアリングも付属しません。
それでもなお国産モノメタルと同等かやや上の価格帯ではありますが、ボディ・リム・アクセルセット・スペーサと部品点数が多く、
少数生産であるという点をご考慮いただけると幸いです。

その3「楽しい!」

無印オタンクレールもそうですが、ハイエッジ気味のラウンドと狭い方に分類されるであろう38mmという寸法幅。
傾きやすいとか、ストリングを乗せづらいというデメリットがあるにも関わらず、それでもなおその形状を狙って設計開発した理由は、
何よりもこれでしか味わえないフィーリングを持ち合わせているからに他なりません。




オタンクレールリジィのご提供は受注生産の形を取らせていただきます。
この記事のアップと同時にヨーヨースタジオリャマストアからご注文にいただけます。
受注締め切りは9/26(土)の23時。
納品は10月末を予定しております。

オタンクレールリジィ/ヨーヨースタジオリャマストア

オタンクレールは仏語で『色白の』という意味。
リジィは同じく『軽い』。
振りやすいように軽く。
手に取りやすいように安価に。
装いも新たな色白美人を、是非お手元に。

15328930645_9d287e4983_z
※この画像は無印です