Monthly Archives: 2月 2014

ずん子ヨーヨーキャップができるまで

消費増税前のため工場が多忙を極めており、中々ヨーヨーが出来上がってこず手を余し気味でいます。
その間に、備忘録も兼ねてずん子ヨーヨーキャップが完成するまでの軌跡を残しておこうかと。
製品に至るまでの関係者の苦労なんかどうでもいいという方には、つまらない読み物かもしれません。

東北ずん子のむちむち太ももに魅了されたのが2013年の9月。
Twitterにてお世話になっている、ずん子に造詣が深いキムトモ氏ご協力の下、我がヨーヨースタジオリャマとコラボしようという流れに。
奇しくも同じタイミングでコンチェルトが手元にあったので、FHキャップにずん子のステッカーを貼ろうと思い立ちました。
こちらの要望を100%汲んでいただき、トントン拍子でずん子が華麗にヨーヨーのトリックを決めるイラストが完成。
最初にイラストを見せてもらった時の、予想以上にかわいいずん子に心躍った瞬間は今でもハッキリと覚えています。

ずん子ステッカー01

最初のサンプルになります。
通常品のFHキャップの中心部分に貼れるサイズにしたため、ステッカーの直径は40mm未満と幾分物足りないものでした。
ステッカーの材質については、この時点で既に耐水性を考慮しなければならないと想定していたので、「ユポタック」と呼ばれるものをチョイス。
紙材ながら耐水性を有しています。皆様が目にする機会としては、選挙ポスターあたりがこのユポタックを使用しています。

最初のサンプルであがった懸念点としては、
・通常のFHキャップでは貼付可能範囲が狭すぎる。
・紙材ゆえに伸縮性が悪く、シワができやすい。

この点を改善するために、アクリル平板を規格サイズで繰り抜く案も頭にはあったのですが、
フィーリングに違和感を覚える可能性も考え、やはり既存品に対応できるようにするのがベターだろうという考えに至り、第二のサンプルが完成します。

ずん子02

スピンギアさんで販売している、クリアドームキャップを採用(今はリワインドさんにも置かれていますね)。
外周端まで単一の曲面が形成されているのでステッカーも48mmまで拡大、ずん子をヨーヨーの側面いっぱいに見せられるようになりました。
ステッカーの材質は紙材から塩ビ材へ変更。
温めながら中心から端へゆっくり押さえていくことでシワになることなくキレイに貼れるようになりました。
屋外での使用を想定されているものなので、もちろん耐水性もバッチリ。

しかし。
一見した限りでは悪くはないんです。
でも塩ビ材だと、画質がとてもひどい……。

ずん子ステッカー02拡大

印刷業者からも仕様だと言われ、通販での発注に限界を感じました。

ここで諦めては関係各位に申し訳が立たない!
と、弘前市内の印刷業者を当たることに。
検索や口コミをツテに数社に問い合わせをしました。
その内の一社が現在リリースさせていただいているずん子ステッカー/キャップを製造してくれた業者さんになります。
ちなみに、試作で躓いたおかげで、リャマヨーは全て国内産ひいては青森県産と謳い続けられるように。

対面しての打ち合わせは大変スムーズで、細かい希望もしっかり聞いてもらえて嬉しい限り。
少数ロットである旨にも快諾してもらえて一安心。
他所では満足のいく仕様であがってこなかった事を伝え、数日後にはサンプルが完成。

ずん子ステッカー03

前回と同じ塩ビ材ベースではあるものの、画質は大幅に向上。
更に表面はラミネート仕上げで光沢が増し、高級感すら覚えます。
2度目の試作と見比べると、その差は歴然。

ずん子ステッカー比較

そして一番驚いたのが、キャップへの貼りやすさ。
極端に低い室温下でなければ、加熱無しで貼り付けてもシワが発生しません。
サンプルを実際に貼ってみて、今までのは何だったんだと愕然としました……(w

強いて問題点を挙げるとすれば、もう少し粘着力があってもいいなと感じる点と、価格が高すぎる点。
一般的な紙材を使用した場合に比べ、10倍近い単価に……。
しかし、価格に見合った納得のクオリティです。

企画立ち上げから約4ヶ月。
家人の入院などに手を取られ、全く進展のない時期もあったせいもあり、当初の予定から大幅にオーバーしました。
ステッカーひとつを販売できるまでに要した期間とご協力いただいた関係各位のご協力を考えると、感慨もひとしおです。
そして何よりも、ずん子ステッカーを通して一つの製品を仕上げるまでに必要な労力・熱量を思い知り、
第一線で活動されているメーカーさんのそれと共にクオリティの高さに只々脱帽した次第です。

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。
ずん子ヨーヨーステッカーを既にお持ちの方は、手元にあるものに対する「所有する喜び」をほんの少しでも持っていただければ嬉しいですし、
まだお持ちでいない方が、興味を示してお買い上げくだされば、本望です!
東北ずん子×ヨーヨースタジオリャマ「ずん子ヨーヨーステッカー/キャップ」をよろしくお願いいたします!

ずん子FH

YoyoStudioLlama -Official Web Store-
東北ずん子 Official Web Site