職人のヨーヨー

カルボナーラごちそうさまでした。
次は平麺で拵えてみたいです。

アルチザン

直径:53.7mm
幅:41mm
重量:61.4g
ベアリング:Aサイズ
レスポンス:スモールサイズ
ボディ:A7075超々ジュラルミン
リム:C3604快削黄銅(真鍮)
アクセル:M3.5×10mm(SUS303)

今やどこのメーカーも採用しないAサイズ。
なぜなのでしょう?
その答えはストリングが滑りにくい、ブレが発生しやすく設計しづらい、など。
Aサイズを採用する恩恵は、小径による回転数の向上と中心部分の軽量化。それらが生むフィーリングの軽さが挙げられます。

Aサイズ機種は要求精度が高く、またその尽力への対価(販売数量の見込み)が低い、もしくは検討が付かない。
そしてベアリングそのものも、ベアリング球が小さくなるため精度が不安定です。
Cサイズのヨーヨーは昨今溢れています。
諸々のバランスがいいですからね。
皆さん安心して買われるし、作る際も安心が大きいです。
どれもこれも振りやすいです。
むしろ振りにくいのを作る方が難しいこのご時世。

ヨーヨースタジオリャマは既に世にあるものは作りません。
他と似たようなのを作っても、安パイだけどもつまらないですよね。
とはいえ、Aサイズのバイメタルが無いから作っちゃおうという安易な理由ではアルチザンは作っていません。
明確な目的があって採用しています。

まずは、アルチザンの特徴であるウォールのラウンド形状。
ストレートに近ければ近いほどストリングが素直に中心に向かい、傾きにくくなります。
反面、ブレやすくなります。
更に、回転力も下がります。

下がった回転力を補うにはどうするか。
そう、上でも述べたのと同じ意味合いで、ベアリングの直径を小さくするという方法があります。

さらにアルチザンの要である、リム。
チタンダーと同様の構造を採用し、強度と精度を確保。
そしてチタンダーではステンレスでしたが、比重がより重い真鍮に変更。
ここでもラウンド形状のデメリットを補います。

Aサイズの滑りの悪さに対しては、リャマ独自の秘密のスパイスで味付け。
オタンクレールから培ってきたちょっとした工夫で見事に克服しており、試作を色んな方に振ってもらいましたが、滑りが良いために詳細を伝えなければAサイズと気づく人はついぞ現れませんでした。
この工夫について、めちゃくちゃ自慢したいんですが言えません。
上の画像にはきちんと写ってはいます。
関係各位に感謝。

あ、ちなみにボディ強度とアクセルの強度を両立するべく、M3.5アクセルを専用に製作しています。
バランスを考慮した結果、アクセル長の影響でフェイスに若干の盛り上がりが。
仕様とさせてください。

話は戻りますが、ラウンド形状の回転力の低さをAサイズで補ったと説明しました。
ブレについては、ラウンドもAサイズもどちらも出やすくなります。
更に直径はアンダー帯。直径も小さければ小さいほどブレます。

アルチザンはどうかとなると・・・残念ながらブレを完全に無くすることはできませんでした。
他のメーカーさんが手を出さないのも頷けます。
フェイス部中央にアクセルによる出っ張りが現れるほど、アクセルを延長もしたのですが……。
それでもなお量産化したのは、ブレがあってもなお楽しめるフィーリングがあったから。
ぜひお手に取って試してみてもらいたいです。
アルチザンはすごいですよ。

最後に。
長期に亘ったプロジェクトということも手伝って付属品多数になりました。

その1『io string』

先日のストリングプレゼントキャンペーンにて同梱させていただいた『wooddesign Io』のストリングです。
5色セット各1本の計5本です。
この機会にぜひio stringをお試しください。

その2『サスティーンストリングforアルチザン』


アルチザンに合わせてMasaya氏が製作されたポリエステル100%ストリング3本セットです。
スリム系ストリングの弱点であるスラックの飛びの悪さとコシの弱さを低減したストリングになります。
アルチザンはもちろん、様々なAサイズヨーヨーにお使いいただけます。
当販売ロット限定で付属します。

その3『アルチザンパルメザンステッカー』。

カルボナーラの記事に写っていましたね。
アルチザンからパルメザンを連想するあたりに、オーナーの底の浅さが知れますが、作りたくなったんだからしょうがないです。
アルチザンを購入されますと、もれなくこのステッカーと、パルメザンチーズを同梱します。
ヨーヨーを買ったら粉チーズがついてくる。

その4、ド本命。
マッキ―芸といえばこの御仁、『ムッシュもっちーによる、自筆ダンカンクソキャップ』

知る人ぞ知る、知らない人は知らないムッシュもっちー氏による油性ペンでのアートワーク。
アルチザン購入につき、2枚同梱します。どれも1枚しか存在しません。
また、2液ウレタンクリアでコーティングしているので、油性ペンで表現されたイラストが消えることはありません。
はっきり言ってクソなので、届いたらすぐ捨てても構いません。
むしろ捨てられたら勝ちくらいに思っています。
それからアルチザンに装着したらブレが増すかブレが無くなるかの運任せ。なんせクソですから。
クソなのでイラストについての要望も聞かないですし、クリアを吹いた時にゴミが付着したのもあります。
クソだけどゴミについてはごめんなさい。本当に申し訳ございません。
広い御心で受け止めてください。
厳正なる抽選を経て、各々にクソキャップをお届けします。
下記、デザイン例。


カルボナーラ製作からのうんちく、そして付属品の紹介と盛り沢山になったアルチザン。
アルチザンは『職人』という意味。
しかし、『職人が作ったヨーヨー』ではなく『トリックおよびコンボをメイクする職人のためのヨーヨー』です。
このアルチザンを手にして、職人になっていただけるのをお待ちしております。

この記事をアップした15分後より販売開始します。
なお、ブレ有り品が正規品、ブレ無し品は奇跡のSグレードとしまして、お値段高めとさせてもらいました。
予めご了承ください。

※紹介文中にクソ等の表現が御座いますが、これらは一種のユーモア表現であり、特定の個人、団体またはそれらの制作物、商品、名誉、人権、砂糖にスパイスそれにすてきなものを侮辱する意図は御座いません。
予めご了承ください。