苦心の末にデルリン1Aヨーヨー完成!

要望の多かった1Aデルリンヨー。
50は優に超える図面を書き、相当数の試作を作り、そして多くの方々にご協力いただきました。
デルリンの特性に振り回され、ここにたどり着くまで長かった……が、ようやく発表と相成ります!



「YoyoStudioLlama / HEARTLAND」


 

スペック
直径:55.03mm
全幅:44.35mm
トラピーズ有効幅:29.8mm
重量:65.05g
ベアリング:Dサイズ
レスポンス:ジョーカースモール・フラグメントサイズ
付属品:YoyoStudioLlamaステッカー


本体はデルリン、軸周りは6061アルミニウム合金。
表面積を稼いで圧入強度を高めるために、スペーサをレスポンスの外側まで拡大。
精度と強度をできる限り向上させようと、圧入にも一工夫。詳細は伏せますが、わかる人が見ればわかります。



フラットを多めに取った肉厚のリムとDサイズベアの組み合わせで、デルリン機種としては屈指の回転力。
カジュアルに振るケースが多いデルリンヨーに合わせて、エッジは高すぎず低すぎず。



バインド機種では初となる特殊旋盤によるラウンド形状を採用しました。つるつるすべすべ。
もちろん今回も自動加工機は一切使わず、完全ハンドメイド。


そして既にご存知の方が殆どだと思いますが、このヨーヨーにはお楽しみ要素があります。
説明するよりも画像を確認していただいた方が早いですね。




上の画像の通り、ボトルキャップがフェイス部に収まり、コスメ的に楽しみつつ4~5gほどの重量アップが見込めます。
「C2C(CAP to CAP)システム」。このヨーヨーを手にしたスピナーは、キャップデザインありきで飲み物を買うようになります。

さらにキャップ内部にウェイトを仕込んだり、先にOリングを装着してキャップの棚上げをしたり、
ミネラルウォーターなどによく使われている高さの少ないキャップを使ってみたりと、カスタマイズの仕方も豊富。
キャップの状態などにより多少のブレが発生する場合があります。許容できる範囲でお楽しみください。



貫通軸のため、締め込みでアクセルが左右どちらかに偏る場合があります。
そしてボトルキャップを装着するとアクセルの位置が確認できなくなりますね。
そこで、市販の厚みのあるシール。これだけで簡単センター出し。オススメ。


様々なキャップの装着テストを繰り返し、1000分の1単位で寸法出ししましたが、
メーカーや種類によって寸法に違いがあります。
ゆるい場合はテープを巻きつけて調節、きつい場合はキャップ下部のツバを削ってみてください。
もっと簡単で確実な方法もあるかと思います。創意工夫で見つけ出してください。


【参考】
飲みポン… コカコーラ、ペプシ、伊右衛門、十六茶、ライフガード、Qooなど
きつい… オランジーナ、なっちゃん、C.C.Lemon、ポカリ、アクエリアスなど
ゆるい… 午後の紅茶、お~いお茶、いろはすなど


きつくはまって取れなくなった場合は棒を挿しいれて「こじる」か、キャップに穴をあけてL字の金具で引っ張って外してください。本体にキズがつかないように注意してくださいね。


価格は10,500円。ベアリングは付属しませんが、オプションとしてフラットベアを500円でご用意しました。
また、アクセルは500円でチタンに変更可能です。パッドも1枚100円でお譲りします。硬度は60のみです。

初回生産数は8個。おかげさまで正式リリース前に完売。
現在は2月納期分の2ndロット予約を受け付けております。