コロナ専用ギャップ調整シム?

戻りを調整するためにシムを入れるというのはカスタマイズの基本ですよね。

ギャップを拡げたいという声はコロナにおいても少なくありません.。

 

というわけで、例に漏れずシムを作っています!

 

ただ、オフストヨーにシムを入れるのは強度敵に不安が、という意見もユーザ様から挙がっていました。

それなら、YSLだからこそできるアフターサービスは何か無いだろうか……。

 

 

あ、そうだ!

 

スペーサを新造しちゃおう!!

 

 

ということで、ベアリングのオフセット量を変更したスペーサを削りだしすることにしました!

もちろん、コロナに初期搭載されているものと同じ、超ジュラルミン製。

片側のスペーサだけでデフォルト値から最大0.7mm(予想)、オフセット量を調整できます。

両側併せて1.4mm拡張可能。

 

 

ただ、自分に適したギャップ値は実際に振ってみないと判らないですよね。

そこで、削りだししたシムをお手元へ発送します。

予定では0.3mmと0.7mmを各1枚ずつ。

届いたシムをコロナに入れて最適値を確認し、その値を教えてください。

後日、貴方だけのオリジナルスペーサをお届けします。(シムは返却してくださいね)

 

 

価格は片側1個で3,000円。

オフストで使う分には、おそらく片側だけで済むんじゃないかなーなんて考えています。

 

まずはシムを入れて試してみたい!という方は、moririnorz@gmail.comか、TwitterID:moririnまでご一報ください。

シムは極少数しか生産しない予定なので、先着順でお待ちいただくことになるかもしれません。

ご了承のほどよろしくお願いいたします。